<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0086809_1512088.jpg
+++ BGM in my room... +++
BECK / mellow gold (1994)


 メロウ・ゴールドて・・・。しかしBGM in my roomなので仕方がない。まあでも最近こういう90年代前半的ローファイ感、無気力感、脱力感が必要なのです。っていうか"Loser"流れた瞬間、いろいろリセットする、とてもオートマチックに。
 "i'm a loser baby, so why don't you kill me?"

 まあベックのこの歌も僕の世界観を変えたものの一つです。ってか高1の阿呆にとっては十分過ぎる衝撃的な歌詞だったわけ。思い返すとこの時期の音楽は若者にろくな影響与えてないっすな。まあいつの時代もかな。とりあえず僕は「ん?負け犬じゃないとカッコ悪いっぽいぞ?」と思いましたよ、そりゃ。ニルヴァナは「マッチョな連中は死んじまえ」だし、レディへにいたっては"But i'm a creep"の後に至福の轟音ギターを鳴らすし。。
 
 まあそんな時期ですよ。ん?君もでしょ。

 今日は教えに教えた。教えたったー。昼1時に中2呼び出し1次関数、ついでに1次関数わかってなさげな中3呼び出し、そこに合流させ、その後は中3を2名ほど追加しフクト解説。終わった頃には個別スタートで、みっちりフルで授業。・・・授業しかしてない。いいんか、それで。いいよ、それで。本部向けの仕事なんて真面目にしてられっかの仕事ばっかやし、やっつけで数分で終わらすし、そんな意味のない、空っぽの仕事を本気でしっかりと取り組む人たちはどういう気持ちでやってんのかと、逆尊敬っす。目の前の生徒より大事なものなんて、ないっしょ。はー、俺は責任者向きなんやろかー。まあいーや。最低限のことはやっとるし、文句言われる事はないっしょ。
 つーか平日の祝日はいーね。昼からいろいろ呼べるし、出来る。今日久々ホワイトボードで授業した。半年ぶりくらい?


 あ、そうそう。秋ですね。とても晴れると、とても泣きそうになるくらい気持ちいいですね。秋や春はその優しさが泣かせるんでしょう。僕は夏くらいに傲慢な方がいい。それは優しすぎて面白くない。引っ張りまわして突然消えるくらいが丁度いい。だから1年後に再会するのが楽しみでならない。来年はどこで会おう?

 それまでは秋の優しさと戯れ(それはどうしたって気持ちがいいもんなんだ)、冬のくそったれの退屈さをやり過ごし、春の思わせぶりな態度に「そうだね」と相槌でも打っておくよ。もしかすると、いつの日か、いつの年か、秋の優しさや、春の思わせぶりな態度に、屈してしまうかも知れない(「屈してしまう」というのは表現的に正確ではないけど、生憎その語彙を持ち合わせてないのだ)。でも、その時は恨まないでほしい。その時は、その事実に、僕が心底悲しむだけだ。
 とりあえず、また来年。
[PR]
by swtgrlstrvllngbd | 2008-09-24 02:31